--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ]


2007.08.30(Thu)

以下のように都道府県から所番地までもっているデーターから都道府県名だけを抜き出す方法。データーはexcelで扱える形式のものとします。

【元データ】
「東京都新宿区西新宿1-1-1 中央ビル23F」
「北海道札幌市札幌市厚別区1-2-3」

【作りたいデータ】
「東京都」「新宿区西新宿1-1-1 中央ビル23F」
「北海道」「札幌市札幌市厚別区1-2-3」

元データーの都道府県名が間違えていたり、抜けていたりする場合にも対応できるようにすると、単純なマクロやプログラムではだめです。間違いを訂正できなくても、ココ間違えているよとわかりやすく指摘してくれる機能がないと、千件を超えるようなデーター処理には使えません。

見つけたのが日経パソコンPC onlineの記事。 2007083001.gif

→ read more
スポンサーサイト

[タグ]
excel

2007.08.29(Wed)

ショップのページを作成しているときに、頻繁ではありませんが白地図ほしいなと思うときがあります。 たとえば、配送日数を地図上で示したい時(ほとんどショップ作成時しか使いませんが)や、商品のうんちくを語るときに地図があるとより臨場感が出せて伝わりやすくなるなっというときなどです。

そんなとき利用させてもらっているサイトが

です。

2007082901.gif

無料地図ダウンロード

地図を自分で作ろうとすると、適当な大きさの地図をスキャンしてPotoshopで県ごとに色を塗ってと、とにかく恐ろしいほど時間を消費してしまう作業です。

このサイトがすばらしいのは、日本地図,世界地図,日本の都道府県ごとや地域ごと、アメリカの州ごとの地図など、とにかくデーターが充実しています。

自分で白地図に色を塗れる「ぬりぬり」

Webショップとして一番使うシーンが多いのが「日本ぬりぬり」「世界ぬりぬり」です。これは白地図の指定した場所に、任意の色を付けたデーターをWeb上で作成できて、ダウンロードできるサービスです。これは便利です。

2007082902.gif

北海道だけ色を変えた地図を作ってみます。所要時間1分。便利すぎです。

2007082903.gif

[タグ]
地図 白地図 無料ダウンロード

2007.08.25(Sat)

livedoor ディレクター Blogで「未経験者がユーザーテストを行う際の10のポイント」として、自社でユーザーテストを行う場合のポイントを公開しています。ユーザーテストは、ユーザーから見てどのようにウェブサイトが映っているかを探るために行うものなので、10のポイントは全てこの視点から出発し、結果を得るための方法論となっています。

大規模サイトの場合、専門企業へ依頼するのでしょうが、ワタクシのような従業員3~4名の小規模ショップの場合なかなかそうもいきません。しかし、サイトのリニューアルやユーザビリティの向上,売り上げアップを考えた場合アクセス解析だけでは限界があり、ユーザーテストを行い、サイトの欠点やユーザーの行動を見極めることはとても重要です。

07082410.gif

ユーザーテストを計画するときの5のポイント

以下まとめです。興味ある場合は元記事を

1. 被験者は友人か知り合いでいい

2. 被験者は5人でいい

5人まででユーザーの8割の意見が採れる。これ以上はあまり効率的でない

3. カンタンなゴールを与えよう

ただ操作してもらうのではなく、簡単なゴールを伝えておく。ワタクシのようなショップなら「~を探して購入してください」など。

4. 椅子は相手よりさげよう

とにかく感じたり思ったりしたことを素直に全て話してもらうのが大切。相手が話しやすい環境を作ること。

5. プロトタイプは紙芝居でもいい

リニューアルや現状サイトの問題点洗い出しなど場合は、すでにあるサイトを使えばよいが、新規の場合できるだけ手作り感があるプロトタイプを作成した方が意見がとりやすくなる。

ユーザーテストを実施するときの5のポイント

6.「今何を考えていますか?」と聞こう

被験者が迷っていたり考えていりしたら、「今何を考えていますか?」「今何をしようとしていますか?」と話しかけて、常に相手の考えていることを聞き出すことが大切。黙っていると何も教えてくれない。

7. 「そこをクリックすると、どうなると思いますか?」と聞こう

ユーザーがリンクをクリックする前に「その先に何があると思うか」を聞いてみる。ユーザーの想像通りに遷移していくのが理想的。

8. やたらうなずこう

相手が言ったことは全て肯定すること。特にユーザーがPC操作に慣れていない場合は重要だと思います。そうしないとユーザーはサイトをテストしているのではなく、自分自身がテストされているのだと思ってしまう。

9. 誘導しない

ユーザーが迷っているときに決して誘導はしないように。実際にお客さんが操作する時に自分自身が隣にいるわけではない。迷ったときにとる行動もすごく参考になると思います。

10. 関係者全員で見よう

サイト作成者が実際のユーザーの行動を目の当たりすすることはまずないので、貴重な経験になります。

このポイントを踏まえて

自分のショップはなるべく客観的な視点で見るように心がけ、ユーザーが目的を素早く達成できるように作っているつもりです。 しかし、どんなに客観的に見る努力をしたとしても、実際にユーザーが操作する姿を見るのと比べたら雲泥の差があります。

そういった意味で、ネットショップにとってユーザーテストは重要項目だと感じていました。しかし、何となく敷居が高そうで仕事としての優先順位が上げられずにいました。この記事を読み、すぐにでも実施できそうな内容だったのでさっそくワタクシのショップでもユーザーテストを計画をしてみます。


[タグ]
ユーザーテスト

2007.08.25(Sat)

用意した画像をパターン定義する

背景ストライプ画像を作って、それをPhotoShopへ読み込む

07082410.gif

読み込んだ画像のウィンドウを選択状態にしておいて、メニューより「編集」→「パターンを定義」を選ぶ

07082410.gif

そうすると、今アクティブになっているウィンドウの画像がPhotoShopで使える「パターン」として登録でき、使えるようなる。適当な名前を付けてOKをクリック。

07082410.gif

ここまでで、使う準備は完了。最初に画像をパターンとして登録するときだけココまでの操作をすればOK。

登録したパターンをPhotoShopで使ってみる

こんな図形を書いてみる

07082410.gif

レイヤースタイルを表示して、パターンオーバーレイを選択。パターンの下矢印を選ぶとさっき登録したパターンが出てくるので、それを選んでOKをクリック。

07082410.gif

パターンでの塗りつぶし完成です。

07082410.gif

[タグ]
photoshop

2007.08.25(Sat)

背景に薄いストライプを使ったデザインが増えております。で、ストライプ画像の作り方。高機能なジェネレーターがあるので自分で作るよりも、利用してしまった方が簡単で早いです。

BackGround Image Maker

07082402.jpg


斜め線、横縞,点線,グラデーションの背景画像が作れる。線幅,色指定可能。画像のサイズも指定できる。

07082403.jpg

使い方は左側の「type」「margin」「LineColor」「BakgroundColor」「Size」などをいじって、一番下にある「Makeボタン」をクリック。そうすると、指定した設定で作った画像が右側に出てくる。あとはURLから画像を保存すればOK。

Stripe Generator2.0

07082402.jpg


右斜め,左斜め,横,縦のストライプが作れる。線の幅,線の間隔,色,影,背景の色指定も可能。ストライプ画像だけの作成ならこっちの方が高機能。

使い方は、「stripe size」や「spacing」のスライダーを適当にいじってみる。

07082402.jpg

そうすると、右側にあるPreview画像がこうなるので

07082402.jpg

画像をクリックすると。指定した設定のストライプ画像が作られる。それでよければ、画像の下にある「download」ボタンを押せば、ローカルに保存できます。


[タグ]
背景画像ジェネレータ

2007.08.23(Thu)

「ホームページを作る人のネタ帳」で、緑,赤,青,茶色,黒のベースカラーでデザインされたWebサイトのまとめ記事があったので、メモしておきます。

WEBデザインセンス向上まとめ。カラー統一サイト30×5・計150サイト+2200以上の無料HTMLテンプレ

日頃からこういったサイトをたくさん見てセンスを磨いておくと必要あり。


[タグ]


2007.08.22(Wed)
マイボイスコムが8月21日に発表した「ネットポイント」の利用動向に関する調査結果について。ショップ運営で感じていたことを裏付ける興味深い結果が発表されました。
→ read more
[タグ]
ポイント

2007.08.22(Wed)


ネットショップの場合、いかにお客さんに信頼感をもってもらえるかが売り上げを左右する重要な要素。



不安を感じない設計にすると10億円売れるホームページになる

お客さんに信頼されるサイトになるための8つのポイント。常に忘れてはいけない。


[タグ]


2007.08.21(Tue)

www.fmod.jp:あなたのPhotoshopとセンスを拡張

Photshopチュートリアルではすごく有名なサイトです。日本語なのがありがたい。

→ read more
[タグ]


2007.08.20(Mon)

PhotoShopを使って、サイズが決まった四角形の枠線だけを書く方法

初心者のワタクシには難問だった・・・。格闘すること2時間ほど。PhotoShopって簡単なことが難しいなぁ。 バナーとかボタンとかを加工するための基本的な操作。きっともっと簡単な方法あるんだろうなぁ。

やりたいことはこれ

07080208.gif

青い線が背景で、その上に赤い線の四角形。
→ read more
[タグ]
photoshop

2007.08.20(Mon)
横539px

[タグ]


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。