FC2ブログ
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.25(Sat)

用意した画像をパターン定義する

背景ストライプ画像を作って、それをPhotoShopへ読み込む

07082410.gif

読み込んだ画像のウィンドウを選択状態にしておいて、メニューより「編集」→「パターンを定義」を選ぶ

07082410.gif

そうすると、今アクティブになっているウィンドウの画像がPhotoShopで使える「パターン」として登録でき、使えるようなる。適当な名前を付けてOKをクリック。

07082410.gif

ここまでで、使う準備は完了。最初に画像をパターンとして登録するときだけココまでの操作をすればOK。

登録したパターンをPhotoShopで使ってみる

こんな図形を書いてみる

07082410.gif

レイヤースタイルを表示して、パターンオーバーレイを選択。パターンの下矢印を選ぶとさっき登録したパターンが出てくるので、それを選んでOKをクリック。

07082410.gif

パターンでの塗りつぶし完成です。

07082410.gif
スポンサーサイト
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。