--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.19(Wed)

日々のショップ運営作業でコピー&ペーストはかなりのウェイトを占めます。配送先の郵便番号,電話番号,住所,氏名や注文明細など、受注から出荷その後の売り上げデーターとしての計上まで全て自動化されていればよいのですが、少なくとも私のショップでは一回はデーターのコピー&ペーストが発生します。

なるべくコピー&ペーストが省力化できるようにと、数年前からクリップボード履歴・拡張ソフトを使用しています。クリップボード履歴・拡張といってもいろいろな種類があり、それぞれの使い方により向き不向きがあります。

ネットショップにとって必須の機能だと思えるのは「連続コピー」→「連続貼り付け」です。連続コピーはどのソフトでもできるのですが「連続貼り付け」ができるソフトはかなり限られます。多くのソフトは貼り付けをすると、いったんウィンドウが閉じてしまい、次のデーターを貼り付けるためには、また何らかの操作をしなければなりません。

望むのは、1つ貼り付けてもそのままの状態でどんどん連続して貼り付けられる機能です。で、見つけたのがコレ

連続貼り付け可能なクリップボード履歴・拡張ソフトToMoClip

見かけは同種のソフトと比べるとシンプルです。こういったソフトは縁の下の力持ちなので、できるだけシンプルで画面上でも最低限の大きさの方が使い勝手はよいです。起動した状態がコレ。F4キー(変更可能)を押すと履歴ウィンドウが表示されます。


ToMoClipのすばらしいところは、この状態で貼り付けたいものをマウスで選択すれば、履歴ウィンドウを閉じることなく、じゃんじゃん貼り付けができます。貼り付けはシングルクリックにも変更できるのでさらに時間短縮

連続貼り付けをするためには、ToMoClipの設定の「表示タブ」で赤枠内のチェックを全部はずす


定型文の入力もできる

ToMoClipには定型文をあらかじめ登録しておいて、それを貼り付けることができます。この機能もネットショップ運営には必携です。

たとえば顧客とのメールのやりとりでも、メールの先頭部分と最後の部分はほぼ定型です。このほぼ定型というところが実はやっかいで、微妙なニュアンスの違いや、顧客との関係、メールの内容などによりかわってきます。これをメールソフトやその他テンプレートを使っても実現しようとすると、それこそテンプレートが20個も30個もできてしまい、探しているんだったらキー入力したほうが早いということになりかねません

たとえば「お問い合わせありがとうございます」と「お問い合わせありがとうございました」ほんの少しの違いですが、対顧客のことなのでこだわって使い分けています。

ToMoClipに両方を登録しておき、使いたい文言をマウスで選んでいけば簡単にニュアンスの違ったほぼ定型の文章が作り上げられます。簡単な定型文を登録したところ


ToMoClipには標準で5個のボード(増やせます)があり、それぞれに設定を変えられます。メール定型文とかhtml定型文とかボードを分けておけばわかりやすくなります。

定型文を記憶させるボードは「ページ設定(それぞれのページで右クリックで表示)」で履歴をとらないにチェックをつけておくと使いやすくなります。


そのほか、コピーまたはペーストするときの文字変換もできます。たとえば全角で入力された電話番号を半角へ変換するのもコピー&ペーストしながらできちゃいます。

スポンサーサイト

[タグ]
便利ツール

[関連エントリー]
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
管理人の承認後に表示されます
2011/04/20 Wed 22:22
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。